はじめに


 この本は、HTML の文法とCGI の仕組みの基本を理解した人が、Perl によって CGI スクリプトを 自由にかけるようになるためのものです。もちろん広範囲に渡る CGI スクリプトを自由にかけるように なるのは大変なことなので、あくまでも基本的な部分を目指しています。  Perl は CGI を行うための最も適した言語の1つですが、Perl はもともと UNIX 内のテキストを処理する ための言語なので「Perl イコール CGI」というものではありません。しかし、CGI 用のスクリプト(命令文) をかく上で、Perl の簡潔な表現は入門者にとってもとっつきやすいものとなっています。  また、今日の Perl は膨大な発展を遂げ、その応用範囲は非常に多岐に渡っています。従って、CGI のために「Perl の全貌」を学ぼうとするとその量は膨大なものとなって、CGI に直接関係ないようなもの まで学んでいかなければなりません。  そこで、本書では入門者が CGI を作成していくにあたっての基本的な事項だけを選んで Perl の解説を しています。ここでの基本事項を理解すれば後半で紹介している「アンケート処理」などは自分の力で構成 していけるはずです。CGI 用の基本を押さえ、それからの発展に本書が役立てれば幸いです。