2003.03.07
 今日社内で、心当たりのある胸パットがおちていた!まぎれもなく私のもの である。 「なんやこれ?」 とわざと!独り言をいいながら、ゴミ箱にすてる。…ふりをして、ポケットに しまいこんだ。今日出社している女は私だけ…はぁ〜。
2003.03.07
 私が薬品会社のOLをしていた頃の話です。営業マンが帰社途中、スピード 違反で白バイに捕まってしまいました。持っていた小さい箱を指差し 「これを早く持って行かないと患者さんの命にかかわるんです!」 と苦し紛れの嘘をついたところ、 「それでは先導しますのでついて来て下さい」 と言われ、サイレンとともに赤信号をぶっちぎって超特急で会社に帰ってきま した。
2003.03.07
 「メールを打つより、電話した方が早いからね」と携帯電話をかけてきた友 人は、メールを打つときに紙に下書きしてから打つのでとても時間がかかって しまうの、と電話で言っていた。(@40代)
2003.03.07
 先日、Windows95 対応のゲームソフトを買ったら、説明書のユーザーサポー ト欄に「Windows95 って何ですか?という質問にはお答え出来ません」と書か れていた。多分聞く人はいないでしょう…。
2003.02.28
 先日、うちの息子(3歳)とデパートに行きました。時節柄、雛人形がたく さん並べてありました。数が数えられるようになった息子は自慢げに人形の数 を数えだし、女性の人形が4人(お雛様と、三人官女)いるのを確認して、 「この人、4人かのじょっていうんだよ」 と言いました。ちょっと、お内裏様がうらやましくなった父でした。
2003.02.26
 こくまろのCMで男の子は黒木瞳になんといっている のでしょうか。「顔に似合わずがんばってるね」と聞こえるのですが.. 旦那に聞いてみると「お母さん今日はがんばってるね」じゃないのという答えが。 私には「トレビア〜ン、がんばってるね」と聞こえていました。
(編集部)相変わらずがんばってるね/とりあえず、頑張ってるね/今日はずいぶ んがんばってるね…こちらのCMについても、答が割れてしまいました。そし てまたまたハウス食品さんに問合せてみたところ、『な〜んか、がんばってる ね』ということで、ちょっとお母さんのことをひやかしてるんだそうです。 “な〜んか”だったとは…意外!“トレビア〜ン”が一番おしいっ!?
2003.02.26
 家庭教師のトライのCMで、スケジュール表を書いていますが、そのなかに 「単語」の後に「千」 のような形が続いています。幅から考えてノギヘンか何か のように思うのですが、「単語」に続いて意味をなす言葉は思いつきません。 あれはいったい何と書いているのでしょう?
(編集部)単語チェック/単語千回/単語チョウ/単語科/単語千語/単語辞典/ 単語テスト/単語千と千尋の神隠し/単語千本ノック/単語和訳…などなどた くさんのお答えが寄せられました。んん!?どれが答なんだ!ということで、 トライの広報へイキナリ電話をしてみました!答は『単語チェック』だそうで す。
2003.02.26
 マツダのCMで「ソーインソーインソーン」と歌ってるあの歌はいったい何語? このCMで言っているのは「Zoom Zoom」です。読み方は「ズーム、ズーム」 です。これは英語で小さな子供が車のおもちゃなどを動かす時に使う言葉の 「ブー、ブー」という意味です。
2003.02.26
 「バンテリンは肩でも腰でも現場で効いてくれる」というCM。この「肩でも 腰でも」という部分が「肩でウンコしても」と聞こえるそうです。確認してみ たところ…確かに聞こえました ^^;
2003.02.26
 彼と海水浴に行ったとき、猛烈な下痢に襲われ公衆トイレに直行。ことが済 んで安心したとき、紙が無いことに気づき大ショック!このまま水着を着てト イレを出るのはあまりにも危険と判断した私は、近くに落ちていたリボンでお 尻を拭き、涼しい顔で外にでた。と、その時、女の子が「リボン落としちゃっ た〜」とトイレに向かって走っていった。女の子よ、ゆるしてください.. (今頃は下水の中?)
2003.02.26
 先日の出張の時、最近増えてきた自動チェックイン式のホテルに泊まった。 60代と思われる夫婦がチェックインの仕方がわからなかったらしく、隣にある カウンターにいたホテルマンに、「今からワシらベッドインしたいんじゃが、 やり方を教えて..」と言っていた。そう言われてもねぇ..
2003.02.26
 うちのおばあちゃん(88歳)は、テレビのリモコンでテレビ本体のスイッチ を押して、テレビをつけたり、けしたりしている。
2003.02.26
 行きつけの立ち食いそば屋、確かにオヤジの字は汚い。それでも、「チクワ そば・うどん」を見て、この「チワワそばってどんなの?」と小声で聞くオバ ハンの方が怖いと思う。
2003.02.26
 家のムスメは最近ようやく字を覚えて、よくお友達に手紙を書きます。ムス メの手紙の文章はムスメの発音の通りに書いてあり、ある日「じゅんこちゃん」 というお友達に書いたという手紙には「ぢうんこちゃんえ」と書いてありまし たが、おもしろいのでそのまま持って行かせました。
2003.02.21
 メロディつきの横断歩道を通行中の事。友人が 「ねえ、これなんて曲だっけ?」と聞いてきたので、 「ほら、あれだよ、通りゃんせ、通りゃんせ〜♪」と歌うと、 「あっ、そっか。御用のないもの容赦せぬ〜♪ってやつだね!」 とにこやかに答えた。怖いってば。
2003.02.21
 外資系の会社に勤めていた頃の事。Mr.デラハンティーというドキドキす るくらい素敵なアメリカ人のスタッフがいた。もちろん社内人気ナンバーワン! ある日彼がタクシーの領収書を持ってきた。その宛名は“ララパンティー様” その日から彼のイメージはお笑い系になってしまった。
2003.02.19
 昨年、相手の両親が大反対して結婚破棄となった。既に退職することになっ ていたので、お陰で仕事を失った。歳も歳なので、中々仕事も見つからなかっ た。でも、やっと面接にこぎ着けたある会社でのこと。前職を退職した理由を 言うように言われたので正直に答えた。そして、それが(結婚)がなければ、 まだ前職を続けてました。と言ったところ、それまであれこれ面接官数人から 質問攻めだったのに、パッタリと止んだ。数時間後、自宅に内定の連絡がきた。 長い間の転職試験はあっという間に終止符を迎えた。…そこは、女性だらけの 航空会社です。
2003.02.19
 僕が小学3年生の時、オネショをしたことがあった。この年でオネショはマ ズい!とあせった僕は、家族が布団を敷きっぱなしにして、隣の部屋で食事し ているのをいいことに、父親の敷き布団と自分の敷き布団を、さりげなく交換 してしまいました。  食事が終わり、家族の布団を片付けようと母が父の布団をめくった瞬間、母 の表情が固まりました。そして独り言のように「お父さん、疲れてたから…」 とつぶやき、寂しそうに洗濯していました。あれから家族でこの話題が出てい ないところを見ると、母は自分ひとりの胸に納めているようです..(ごめん。父も)
2003.02.19
 まだ「す」と「し」がちゃんと発音できない2歳の娘。毎晩読み聞かせてい る童話を得意げにマネて、「むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあ さんがしんでいましたー。おーしまい」と言って明るく喜んでいるが、その後 に「さ行」の猛特訓を受けている理由までは理解していない。
2003.02.14
 その日はなんだか身体の重い目覚めだった。昨夜飲み過ぎたお酒がまだ残っ ているのかな?と思いきや…いつも隣の布団で寝ている妹が、私が目覚めると 共に大笑い。 聞くと、家で飼っている猫が私の隣で寝ていたらしい…。 昨夜はいつも以上に激しい私のイビキに、妹が迷惑していると、どうやら猫も 迷惑していたらしい。私の大イビキが三回続くと、猫が私の口を手で押さえ込 み、その度に私は静かになったと言う…。 気付かなかったが、苦しかった。(恐るべし…猫の手)
2003.02.14
 福岡市の某図書館には、「ヤングアダルトコーナー」がある。「アダルトコ ーナー」には、どんな本があるかと興味津々で見に行ったら、青少年のための 真面目な人生案内の本が並んでいた。(寒すずめ)
2003.02.12
 部下に、とあるイベントの入場者数の予測をさせていた。「1日に500人 程度で、14日間の開催だから、500を14回足せばいいんだよ」とからか ったつもりの私。 部下は、「わかりました!」と電卓を手に、「500足す、500足す、 500足す…アレッ、何回足したっけ???」と。 それを見てたそいつの同期に「おまえ、電卓の使い方を教えてやってくれ」と、 私が呆れながら言うと、その同期は「バッカだなぁ。500を押して、そのあ と“メモリー+”のキーを14回押せばいいんだよ」と…。(掛け算の無い会社)
2003.02.12
 病気で入院した友だちにこどもがお見舞いの手紙を書いていた。「お元気で すか? ぼくも元気です」。・・・だから、病気なんだってば。(ナオト)
2003.02.12
 ハリーポッターと賢者の石のビデオを見ていた時です。見終わってチャンネ ルをテレビに切り替えると画面いっぱいにパパイヤ鈴木が写っていて、「こん なところにハグリットがー!」と子供たちと大騒ぎでした。
2003.02.12
 ホームセンターで買い物をし、領収書を書いてもらったときのこと。
私 :「飛鳥でお願いします」
店員:「どんな字ですか?」
私 :「飛ぶ鳥で飛鳥です」
店員:「はいわかりました」
ってかいてくれたのは「小太り」だった。確かにやせてはいないわなぁ、私は。 はったおすぞ!!
2003.02.05
 7周忌の法要で、奥にある電子レンジでお酒をおかんしていたら、おかん完 了のチンがなり、同時にその合図で坊さんが法要を始めてしまいました。
2003.02.05
 同じブーツを連続して履いてきた後輩が「今日はくさいかも」と言ったので、 「10円玉を靴の中に入れておくといいらしいよ」と教えてあげた。すると昼 休みに、「10円がつま先に行ったりかかとに行ったり、ちょっと歩きにくい ですね」と笑顔で言われた。(ふ)
2003.01.30
 うちの祖母は耳が遠くて、孫の私の声は良く聞き取れない。一方、孫の私は 祖母の方言が良く分からない。 先日も祖母の方言が分からず、「えっ。今なんて言ったの」と何回も首を傾げ ながら聞き返したら、 「おまえも若いのに耳が遠くなって気の毒じゃなア」 と、本当に気の毒そうに見つめられた。「そうじゃない」と何度も説明したが、 耳が遠くて伝わらず、結局あきらめました。 それから数ヶ月後。親類に会うたびに 「おまえ耳が悪いんだって?おばあちゃんが言ってたよ」 と、言われました。
2003.01.30
 先日、3歳の娘と横浜の中華街に行きました。メインの通りでは多くの店の 前で焼きたての甘栗のサンプルを配っていました。生まれて初めて甘栗を口に した娘は、次々とサンプルをいただいては口にして「栗って美味しいね」と感 動しています。翌朝、娘が起きるやいなや 「中華街の栗拾い楽しかったね。パパ、また中華街で栗拾いしようね!」
2003.01.30
 パソコンおたくの主人は、最近英語に興味を示したらしく勉強を始めた。そ れはいい事なのだが、勉強しながら
「めざせ、ATOK(エイトック)700点!」と叫んだ。
TOEIC(トーイック)と言いたかったのは良くわかる。(一太郎もあるよ)
2003.01.29
 先日の4年生の授業参観は、国語で自分で作った詩を発表するものでした。 ある男の子の詩です。

  題名「空」
  空は永遠に続く
  家のローンのように

お母さんはたまたま来ていなかったようです。
2003.01.24
 先日、家に帰ってくつろいでいると、右足の靴下の親指あたりが茶色く汚れ ているのに気づいた。嗅いでみると、これまで経験したことのないようなイヤ なニオイだった。なんだろう?と不思議に思ったが、それ以上は気に留めなか った。ところが、翌日も翌々日も同じところが汚れていた。ひょっとしてと思 い、連日履いていた靴を調べてみると、中から潰れたゴキブリがでてきた。 背筋が凍った。
2003.01.24
 うちのばあちゃんの冷蔵庫は大変難解だ。この前なんか「お茶」とかかれた コーヒーの空き瓶を見つけ、のどが渇いた私と妹が勢いよくグビッといったら。 ・・・なんとそれは「ポン酢」だった!! 生まれて初めて目の飛び出る心地を覚えた。
2003.01.24
 年末のある朝、車通勤の私はいつもよりも30分早く家を出た。片側2車線 の右側を走行中に信号待ちの渋滞にあった時、ふと左を見たところ、斜め左に 停車していた車のオヤジが、な、なんと! 歯を磨いていた。 うがいはどうするんだろう〜としばらく見ていたら、ティッシュで何回も口を ぬぐっていた。そして、歯ブラシをケースにしまい、何事もなかったかのよう に運転していった。
2003.01.22
 以前、ラスベガスへ旅行に行ったときのことです。ショッピングプラザで、 ジェットコースターの半額チケットをもらい、友人とさっそく乗りに行きまし た。ところが料金所のおばさんに通常料金を請求されうっかり払ってしまった ことに気づき、乗り終わってから降り口で係員にカタコトの英語で半額チケッ トのことを話しました。すると係員は
「OKOK!」
と言って、いま絶叫してきたばかりの私達をそのままジェットコースターに乗 せ、あっというまに出発させました。
2003.01.22
 私の主人はとっても優しい人です。最近、不眠症になってしまっている私を 気づかい、寝る前に「神様、なおちゃんが今夜はぐっすり眠れますように」な どど、お祈りもしてくれます。優しい人だから、私の事が気になって夜中何度 も目を覚ましているようです。そしてそのたびに「なおちゃん眠れてる?本当 に寝てる?大丈夫??」と、ぐっすり眠っている私を揺り起します...
2003.01.22
 履歴書の特技の欄に“踊り”と書いた。某大手生命保険会社の面接のとき、 その踊りのことを聞かれたので、その場で裸足になり、一発ばくちゅうをし、 面接官である部長の手をとりランバダをポルトガル語で歌いながら股間をこす りながら踊った。他の面接官は引いていた。部長は「もういい、もういい…」 といいながら、興奮冷めやらぬ様子で席にもどっていった。もちろん内定をも らった。さらに、他の生命保険会社の時は裸踊りをしてひんしゅくをかったが、 見事内定をもらった。更に、某メーカーの最終面接のとき「ボン ジーヤ セ ニョール!」言いながら入っていくと、誰だ君はと真剣に聞かれた。「ブラジ ル語で私は○○です」と言って、更に面接官をまきまくった。これもなぜか内 定をもらった。
2003.01.22
 羊(sheep)と眠る(sleep)の発音が似ているため、 one sheep...two sheep...と数えることは、sleep...sleep...(眠れ、眠れ) と自己催眠をかける事になるからと聞いたことがあります。 (ちなみにsheepは複数形でもsheep)
2003.01.17
 何年かぶりにおばあちゃん宅に遊びに行った。おばあちゃん(88)はポ○リ スエットをつくって歓待してくれた。酢と塩と砂糖をうまく調合するとポ○リ スエットになるとの事。念じた効果か、口当たりはポ○リスエットのようだっ たが、のど越しはカニ缶のつけ汁だった。
2003.01.17
 小2の娘は、普段、祖母か主人とお風呂に入る。たまたまどちらも不在で、 約2年ぶりに娘とお風呂に入った。洗面所で化粧を落としていたら、突然かな きり声で
「おまえは誰だ!」
と娘が叫んだ。スッピンの顔を見せた事なかったので、私の衝撃的な素顔にと ても驚いたらしい(涙)
2003.01.15
 昔、ダ×キンの営業所でアルバイトをした事がある。そこは多摩地区であっ た。電話を取るたびに「ハイ、ダスキン多摩支店です」と対応するのがいやで、 3ヶ月で辞めた…。
2003.01.15
 学生時代にイタリアに旅行にいったときのことです。石畳の街を連日観光し、 すっかり足が筋肉痛になっていた私は、薬局で湿布を買おうと、持っていた旅 行者用のイタリア語ハンドブックに載っていた『湿布』の単語を覚えて薬局に 行きました。薬局で覚えた単語を連呼すると、店員さんは快く、箱に大量に入 った『ガーゼ』を売ってくれました。  次の日、めげずに今度は、肩がこった→四角いものを肩に貼る→肩が楽にな った、というゼスチャーを繰り返しました。すると店員さんは『オー!サロン パス!!』と言って湿布を持ってきてくれました。イタリアで『湿布』は『サ ロンパス』なのかよっ!
2003.01.10
 数年前、私が床屋に行った時のこと。夕方の6時も過ぎていて客は私一人。 店の中で床屋の子供が遊びはじめたりして、だいぶアットホームな雰囲気にな っていた。 すると、店の奥からもう一人床屋の子供が出てきて、私の頭を刈っている店の 主人にこう言った。
子供「おとうさーん、うんこしたんだけどどうやって流せばいいの?」
店主「お前知らんのか」
子供「うん」
店主「んじゃ、持って来い!」
ちょっとやめてくれよ!と私が言おうとしたら、店の子供は“たまごっち”を 持ってきた。
2003.01.08
 ドイツのデュッセルドルフには日本通のドイツ人が多い。あるデパート(カ ウホーフ)に「風林火山」をもじって、もっと過激にした四文字熟語シャツが 売られている。それは、「嵐森炎出」。最初の3つはカッコいいんだが、、、 最後の「出」はなんかいまいち...^^
2003.01.08
 先日、駅ののぼりエスカレーターで、気づかれないようにそっとオナラをし たら、後ろの方で子供を抱いたお母さんが、「ウンチしたの? ウンチしたん でしょ!正直に言いなさい!!」と無実の子供を責め立てていた。すまない少 年!でもとても言い出せなかった..
2002.12.27
 宝くじ売り場での出来事。
前の人が、連番で1枚ください。と言っていた。
2002.12.25
 うちの嫁さんの母親、島根県人でばりばりの日本人なんですが、けっこう笑 わせる読み違いをしてくれます。ある時話をしていると、近所のスーパー『イ ロア』が…、という話題になりました。うーん、でも近所に『イロア』なんて スーパーあったかなぁ?それは『TOP』というスーパーでした。
2002.12.25
 以前韓国のソウル近郊のホテルに泊まった時、寝る時にドアに札をかけるの だが、それには「おこさないでくだちい」と書いてあった。「ち」と「さ」の 区別が付かないのかもしれない…。(ちぃ)
2002.12.25
 ハワイでのこと。運転していると、道にレゲエのおじさんの絵にHIPHOP と書いてある看板があった。でもその下には日本語で“ひぴゅほぴゅ”とひら がなで、そのうえ下手な字で書いてあったのには力が抜けた。
2002.12.20
 子供の頃、果汁を使ったグミキャンディーが好きだった。しかし、袋に書い てあったうたい文句の、 『5倍濃縮果汁を20%使用なので果汁100%!』 だけは、「何か違う……騙されている……」と、どうしても、どーしても!納 得できなかった小学3年の私でした。
2002.12.20
 先日、スーパーで魚売場に行くと、鮭が売っていた。ふと、パックの表示を 見ると『品名:サケ 用途:チカンチカン焼き』 と書いてあった。…何を焼くねん!(もしかして、チャンチャン焼き?)
2002.12.18
 親戚の結婚式に出席したうちのおじいちゃん。白いハンカチと間違えて枕カ バーを持ってきていた。
2002.12.18
 アメリカの「カイロプラリテイツワ」も衝撃ですが、隣国の中華民国(台湾) におけるカタカナの扱いはさらに衝撃です。パンダの絵が書いてあるおみやげ 用のチョコレートは『P−モこドチョコレート』です。いや、確かに字の形は 似てるけど。。(アーモンドです)
2002.12.18
 先日の我社の採用試験。筆記試験開始後20分で堂々と寝てるやつが2人もい た。心の中で(あー、君たちは次の面接受けなくていいから)といいたいのを 我慢して試験終了。全員に一旦退室してもらったが、例のうち1人はまだ爆睡 中。しばらくして仲間が起こしに来たが、面接試験をトンズラして行方不明に なっていた。だったら初めからくるなよ!(就職難なのがよく分かるような気 がします)
2002.12.13
 社食のおばちゃんの一人はご飯の盛りがひじょうに少ない。転勤して来てか らこの2年ほど、少し怒りを込めて「大盛り!」と言っていたが、昨日ふと目 にした彼女の名札には「大森」と記されていた。明日から何て言おう…。
2002.12.13
 7才のころ、近所の池で泳いでいた鮎がかわいくて毎日見に行っていたら、 おじさんが5匹くれた。大喜びで持ち帰り、お風呂に入った後えさをやりに行 った。そしたらテーブルの上のお皿に煮魚となってのっていた。しばらくは魚 が食べられなかった。
2002.12.07
 チャットをしていて、「またお会いしましょう」と書き込むつもりが、 「又男愛しましょう」と変換された。凄い命令をするPCだと思った。
2002.12.07
 主人と恋人時代に、2人でレストランに行きました。食事を終え、支払おう とすると、「お連れ様から頂いております」との答え。店内には知り合いもい なかったのにお連れ様って誰??店員の話とその場の状況から推測した真相は こうでした。 私たちより一足早くきていたグループが、2つのテーブルに別れて座っていま した。精算のとき、片方のテーブルの人が「隣のも一緒に払います」と言った のを店員が取り違えて、私たちの代金を払わせてしまったらしいのです。 結局私たちは見知らぬ人におごっていただくことになりました♪あのグループ の方々が後で「おごった」「おごられてない」と気まずい思いになっていない ことを祈るのみです・・・。
2002.12.06
 最近、通勤バス内で流れる広告の内容が変わったのだが、とあるパソコン教 室の広告が長すぎて、いつも最後まで言いきらないうちに次のバス停の案内に 変わってしまう。 ところが昨日の帰り、道路が混んでいたせいもあって、あともう少しで全部聞 けそうっと言うところまで行ったのだが、やはり途中で次のバス停の案内に変 わってしまった。心の中で、あぁ、惜っしい〜!と悔しがっていたら、隣に座っ ていたおばちゃんが、 「あぁ〜ん、あともうちょっとだったのにぃぃ」 とひとり言をつぶやいた。こんなくだらない事を気にしているのが僕だけでは ないことがわかり、ちょっぴり嬉しかった。
2002.12.05
 もう15年も昔の話になるだろうか・・・私が東京に引っ越して間もない頃、 初めてファミレスというものに入った。メニューを見て「ステーキ」を注文し たところ、ウェイトレスが「焼き方はいかがいたしましょうか?」と聞いてき た。私が「レアでお願いします」と注文したところ、ウェイトレスは「申し訳 ありません、ミディアムしかできないんですが・・・」だったら聞くなよ!!
2002.12.05
 アメリカに渡って、はや数年。ただの一度も日本に帰ってこない妹に、「カ メラ付きケータイで撮った写真です」とメールを送ったら、「携帯電話から写 真が送れるなんて、さすが日本の技術はすごいですね!それにしても、カメラ がブラブラ下がってる携帯電話なんて重くて持ち歩きに不便そうですね!」と 返事がきてタマげた。冗談かと思ったが詳しく説明してやったら心底感心して いたので、どうやら本気だったようだ。
2002.12.05
 先日、イタリア料理店でのランチ(パスタのコース)で出てきたパスタはや けに大盛り!な、なんでこんなに多いんだ〜と思いつつ、苦しいくらいの満腹 感で食べ終わった後、シェフが私のところへ来て小声で「すみません、隣のテ ーブルに出すお皿と間違えました」と言いました。見るとお隣は3人。私は3 人分のパスタを食べていたのでした。お隣のテーブルの3人は、真ん中に置い てある1人前のパスタを楽しそうに分け合っていました。(25歳の食べ盛りの女)
2002.12.05
 15年ほど前、働いていた職場で新人面接をした時のこと、20台前半のその女 性が持参した履歴書には満面の笑みでピースサインをして、しかも隣の子の一 部もちょん切れて写っているちょっとピンボケ気味スナップ写真が一応履歴書 サイズに切り取られ貼られていた。もちろん結果は不採用だったが、面白いか ら雇ってみれば良かったか?
2002.11.27
 先輩から納期遅れの取引先にFAXを送るように言われました。取引先の態 度にイライラしていた先輩は、「一番下のところに大至急って書いといてくれ。 目立つように黄色のマーカーで書けよ!」…ちっとも至急にならなかった理由 はお前さんが気づけよ。(冷たい女より)。

2002.11.27
 家でくつろいでいると、もうすぐ2歳になる娘が突然、胸に飛び込んできた。 「抱いて!抱いて!」と言いながら…。娘とは言え、女性に「抱いて!」なん て言われるのは何年ぶりかな〜と一人感慨にふけっていると、どうも様子がお かしい。「抱いて!」と言いながら、なぜか怒濤の突き&押し…。「どいて!」 と言われていたのに気づいたのはずっと後になってからでした。

2002.11.27
 うちの娘に、1年ぐらい前から派遣会社への登録案内(のようなもの!?) の電話がよくかかってくる。この不景気なご時世にありがたいお話だが・・・ 娘はあさってやっと4歳になる。

2002.11.27
 学生の頃、有名なパスタ店に、友人に連れられてはじめて行った時の事です。 ミートソースやナポリタンしか知らない自分は、横文字とカタカナのみで書か れたメニューを見てもどんなものか分かるはずもありませんでした…。結局、 テーブルの小さな別メニューに、「本日のシェフのおすすめパスタ」の文字を 見つけ、それを注文することにしました。運ばれたパスタを、さすがすすめる だけあって美味しいな、と食べていると、ウエイトレスさんがすっ飛んできて 言いました、「すみませんお客様、それはシェフのおすすめではありませんで した!」と・・・言わなきゃわかんないのに。

2002.11.27
 営業電話がリンリンリ〜ン♪(回答編)
○「社長はオランダ人で日本語できませんが、かわります?」とたずねると、 絶対ひるむ。

○当初、私が受付をする時は「うちの社長は外人です。お回ししますので英語 で売り込みをして貰えますか?」という一言がキメワザでした。しかしある日 いかにもまだ経験の浅そうなぼくちゃんがかけてきた時、しばし考えた末「ぼ く、やってみますっ!!」と言われたのでその根性を買って回してあげました。 あとで社長に「日本語をしゃべれない奴を回すな!」とこっぴどく怒られまし た。それ以来「うちの社長は外人です。ベトナム語でお願いします」に変えた ら今のところチャレンジャーはいません。(神戸・今は御局)

○むかし良く使っていたのは、「ここは日本の営業所で、本社はアメリカにあ るので社長にはお取次ぎ出来ませんが」とか「恐れ入りますがこの度社長が変 わりまして、日本語はまだ少ししか出来ずドイツ語しか話せませんがよろしい でしょうか?」など結構効果ありましたよ!大抵二度とかけてきませんでした ね。(海外とは縁の無い仕事で社長を含めて3人しかいない会社)。

○私の会社は、会社の名前がなんとなく「ヤ○ザ」系の会社名に似ている為、 先物や、きな臭い話などの電話には、「申し訳御座いませんが、弊社の事をご 存知でしょうか?同様の商いをさせて戴いて降りますので…」と言った瞬間、 だいたいの人は「失礼致しました!」って電話切りますよ。(名古屋@まさ坊)
2002.11.22
 学校の勉強がさっぱりわからない次男が先生に
「ノートだけは、ちゃんととっておけ!」
と言われたと言って、大事そうに引き出しにノートをしまっていた。
2002.11.22
 私の息子(小1)が、学校から帰るなり私に 「朝礼の時にハンケツになっちゃった」 と言う。はぁ?私はズボンを脱いでケツ出したんかいと問いただし、よ〜く聞 いていくうちに、貧血のことだとわかった。
2002.11.22
 楽器屋です。先日おじいちゃんと中学生が店にきました。
じい「孫がバンドやりたいって言うんで話聞いてくれるか?」
私 「はい! もうバンド組んでるの?」
孫 「まだもっていない」
私 「そっかー!何弾きたい?ギター?ベース?」
孫 「ブロードバンドしたいって言ったらここに連れてこられた」
店の奥で大正琴を見ているおじいちゃんに、
私 「おじいちゃーん、店違いますよ」と説明すると
じい「ブロンドバンドって言うから、外人さんのバンドだと思って。
   今はパソコンで仲間集めるのかー」
孫に強制的に手を引かれて出ていくおじいちゃんがいました。
2002.11.22
 歯の白くなるハミガキ粉「Ora2(オーラ・ツー)」CMを見るまで「オラオラ」 と読むのだと思っていました。
2002.11.22
 ニュースを見ていたら、警視庁の方が記者会見で「なかなか難しいジャーン」 と言ったので何事かと思ったら、一瞬、間を置いた後「があるという事で」と 続いた。「ジャーン」では無く「事案」と言ったらしい。
2002.11.19
 会社のトイレでのこと。いつものように立って用を足していると、背後で、 個室に駆け込む音が聞こたかと思うと、その直後に、「チャリンチャリンチャ リ〜ン!」とポケットからコインがこぼれ落ちた音が鳴り響き、用を足してい る私の足下に500円玉が1枚転がってきた。どうしようかと思ったが、用を 足し終えてからその500円玉を拾い上げ、個室のドアの下のすきまから、そ っと500円玉を差し入れた。するとドアの向こうから「すみません・・・」 とささやくのが聞こえ、500円玉を差し出した私の手と拾い上げた相手の手 が少し触れた。これまでの人生で味わったことのない、実に複雑な気分になっ た。
2002.11.19
 以前、金魚の水槽の水を、お風呂の洗面器を使ってくみ出していたら、妻に、 「汚い!洗面器使わないでよ!」としかめっ面をされた。しかし昨日、風呂に 入ろうとしたら、くだんの洗面器の中で妻のパンツが漂白中だった。納得いか ない。
2002.11.19
 高校球児のころ、むかつく先輩のパシリでよく焼きそばパンを買いに行かさ れました。その日はあまりにむかついたので、生きたミミズをこっそりパンに 忍ばせて渡したら、「いつもご苦労さん。半分食えよ、ホレ」と言って半分に ちぎってくれました。涙が出ました(TOT)
2002.11.17
 北陸・金沢は、この季節は雷雨が強く風も強くなる。先日も風の強い雷雨激 しい中をびしょびしょになりながら歩いていたら、向こうから赤ん坊を背負っ た女性が歌を歌いながら歩いてきた。 「ジャノメでおむかえ うれし〜いな ピチ ピチ チャプ チャプ…」 俺は全然うれしくなかった。
2002.11.17
 夕食後、なんとなくお腹が痛くなった(ような気がした)。隣にいたダンナ に洗い物を頼むチャンス、と思い「なんか、お腹痛いかも」とうったえると、 「えっ?何段目のお腹?」と切り返された。
2002.11.17
 田舎の母に、上京する前、常に「東京は騙す人が多いから、バイトする時で も、時給500円以上のところは危ない場所だと思って、面接は受けちゃダメ」 と言われていた。上京してしばらくバイトを探して、時給500円以下のバイ トなんて、どこにもない事に気付いたのは、半年も経ってからだった。
2002.11.17
 前回、胃痛でクリニックに行った話がありましたが、わたしの時はこんなん でした。
ドクター「どうされました?」
わたし 「胃が痛いんですけど」
ドクター「『胃が痛い』といったら胃しか診ませんよ。それで、誤診しても貴方の責任ですからね。いいですか?」
わたし 「すいません。お腹が痛いの間違えでした」
ドクター「はじめから、そう素直に言いなさい」
わたし 「はい!」
ドクター「じゃあ、とりあえず胃ぐすり、一週間分出しときますから」
2002.11.15
 今教わっている化学の先生は、かつて浸透圧のテストに「ナメクジに塩でな く砂糖をかけると、ナメクジはどうなるか」という問題をだしたことがあった。 ある生徒の解答には「喜ぶ」と書かれていたらしい…。 (ちなみに、その量にもよりますが、ナメクジに砂糖をかけると、理論的には 塩と同じように縮みます)。
2002.11.13
 初めての土地(鹿児島)、初めての職場でのコト、電話のとりつぎで職員のダ ンナ様から「ウチノをお願いします」と言われて内野さんに繋いだ。ウチノは 奥様のコトだった。
2002.11.08
 土曜日に旦那が自転車で出かけた時のこと。赤信号で止まった時、目の前の バイクに乗った二人組が、通りすがりのおばさんにこう聞いていたそうです。 「オットセイのツルちゃんはどこにいるの?」 全然間違っているのだけれど、聞きたいことはよくわかる...
2002.11.06
 つい最近まで、バイク便で、「緊急輸送」と書かれているのを見るたびに、 「あの中には緊急手術で使う臓器とかが入ってるんだ」と思い、ひそかに道を 譲ったりしていた。(絶対違うの?)
2002.11.06
 ずいぶん前の話。JR新宿駅のラッシュアワー。突然、わたしの横に来た助 役さんがメガホンで「みなさん、押さないでください!」と叫んだ。そして、 「わたしの顔を見ないで、電車を見る!」と言った。顔を見ていた群集が思わ ずどっと笑った。あの助役さん、今どうしているかな。
2002.11.06
 私は百貨店勤務。当然、普段はよそ行き声でお話ししていますが、実は地声 はかなり低め。ある休日、寝起きにかかって来たダイレクトコールについつい、 「うぁ〜〜い…」と出てしまった所、「あ、すみませんおばあちゃんですか?」 ハタチそこそこのオンナ捕まえてばばあは無いだろう!と「い〜えっ」と返し たら、「ごめんなさーい、おじいちゃんだったんですね〜」。 自信が根こそぎ無くなりかけました。
2002.11.06
 女子電話オペレータを募集して、私が面接をした時のことでした。数人の面 接希望者がいる中でちょっと目立つ若い女性が目に止まりました。入社面接だ というのに胸の開いたタンクトップ、短めのスカート、派手目の化粧…「お色 気」で好印象を狙ってるのかと思いましたが…。その後個人面接で順番がやっ て来ました。面接官は私一人、履歴書をざっと目を通し、話をしてみると外見 に反し意外と落ち着いているし、しっかりしている。いけないとは思いながら 目は、タンクトップの胸元、短いスカートから出る美脚。その瞬間「私、女性 として扱って貰えるんでしょうか?」…「はっ」と我に返り履歴書を見ると 「男」に○印!以上、本当にあった怖い話です。
2002.11.01
 ゴミを出しに外に出たら、ちょうどごみ収集車が作業を終わって走り出した ところだった。私が「あー!」と叫ぶと車の後方につかまり乗りしていた清掃 局員のおじさんが「まだ間に合う。頑張れ!」と言うので、ごみ袋を持って車 を追いかけ、思いっきり車に向かって投げた。ごみ袋はうまく命中、Vサイン をしたおじさんと共にごみ収集車は走り去っていった。
2002.11.01
 デパートでトイレに行きたくなり個室のドアをノックしたら「もうすぐ出ま す」の回答がかえてきた。一瞬、人がトイレからもうすぐ出るのか、大きい方 がもうすぐ出るのか迷ってしまった。
2002.11.01
 主人はバリバリ関西人。「もうかりまっか?ぼちぼちでんな」の営業マン。 息子はパソコンのプログラミングなどを勉強している高校生。もちろん標準語。 その二人の最近の言葉。
主人「モー便所の火事だ!」(ヤケクソの意味)
息子「今日8ビットなんだ」(8ビット=1バイトで「バイトがある」の意味)
この二人のギャップについていけません。
2002.11.01
 友人のご主人(50代)は、以前、妻からマルチーズ君の毛を洗う仕事を言い つけられた。「よっしゃ」と気軽に犬を抱いてお風呂に連れて行き、20分ほど かけて、洗い終わり、ドライヤーで乾かして出てきた。
「あら、おとうさん、出しといたシャンプー使わなかったの?」
「シャンプーなら、風呂にあったぞ」
「…何ていうので洗ったの?」
「マイペット。それくらいオレでもわかるぞ、私のペットを洗うもんだろうが」
そのマルチーズは床洗いのにおいがプンプンとしていた。(製品名はわかりやすく)
2002.10.30
 先週、3歳の娘にキャラクター3枚組みパンツを買った。映画館でおしっこ の手伝いをしたら3枚全部はいてた。6枚組みを買わないで良かったと思った。
2002.10.30
 猫を洗濯ネットに入れてファスナー閉じたらあばれるかと思ったら、 ゆったりした。
2002.10.30
 私は某メーカー系列の電気店に勤めています。「マネシタ電器」とか「ナッ チョラン」「テヌキニクス」とかの悪口を言われます。こちらでも他メーカー を「ドジバ」「ヘタチ」「ケチツウ」「ソンニー」「ビクビクタ」とか呼んで います・・・。
2002.10.30
 私の友人は求職登録してあるなら職安で働きませんかと連絡がきた。私も別 の職安へ失業保険の手続きをしに行った2週間後電話が…職安なら仕事をしな がら仕事探しが出来ると思ったのですが働き始めて気付けば3年。忙し過ぎて 自分の仕事探しは出来ません。
2002.10.30
 私は某外資系航空会社で客室乗務員をしています。英語での最終面接のとき に特技を聞かれ、とっさに「歌です」と答えたところ、「一曲歌ってください」 と言われた。日本語の歌を身振りもいれて歌ってみた所見事合格。合格を告げ られたときに「でもあなたの英語は下手すぎて何を言ってるかわからないので、 入社するまでに何とかしてください」と言われた。一体どんな基準で採用を決 めているのだろう…。
2002.10.26
 「(あなたの)お母さんってアメリカ人?」と友人に聞いたのを、「マッカーサーってアメリカ人?」 と聞き違えられ、「そうだよ」と答えられ、以来3年間、彼女をハーフだとかん違いしていた。 (ハーフっぽい友人の友人)
2002.10.26
 物知らずな妹に「与党と野党ってなに?」と聞かれたので、「与党は政治を している人たちで、野党はしていない人たちだよ」と簡単に説明したら、妹は 「ふーんじゃあ、あたしは野党か」と普通に言った。もはやこいつは物知らず どころではないと思った。(中学3年生)
2002.10.26
 月に一度泊まりがけで遊びに来る義母が、夜お風呂から上がってきて「いい お風呂だったわー、顔もツルツルよ。あの青いせっけんいいわねー」と言うの で「青い洗顔せっけん?」と思いお風呂場に見に行ったら、どうも子供のシュ ーズ・靴下、Yシャツの襟汚れ専用に使っていた、がんこな汚れ落とし『ブル ーキー』という棒状のせっけんで顔を洗ったらしい。言うにも言えずにいたら、 翌日も「あれほんとにいいわねー」と言いながらあがってきた。ひょっとして 顔のがんこな汚れまで落としてくれるのかしら...
2002.10.26
 首都高速で、前を走っている車の窓からカップ麺の空容器のような物を投げ 捨てる非常識者がいた。なんて奴だと思いながら、よく見るとその車は、なん と○○清掃会社のゴミ収集車だった。あ然としてしまった。
2002.10.26
 同じクラスのN君とA君は席が隣同士でした。ある日2人の答えが全く同じだ ったことからカンニング疑惑がかけられていました。
先生「どっちが見たんだ?」
N君「僕じゃないです…」
A君「俺でもねーよ!だって俺がNの見たときまだこいつ、この問題解けてな かったもん!」
…お前も見たんかい!!そう誰もがつっこんだ瞬間でした。