FONT (フォント)

■フォントの指定
   font: [Style] [Variant] [Weight] [Size/(Line Height)] [Family],・・,[Family],[Generic Family];

 記入例
  font:italic small-caps bold 12pt/14pt Garamond,Times,"MS 明朝", serif;

  @ Style(スタイル):normal(通常), italic(イタリック), oblique(斜め), inherit(継承)

 A Variant(文字変形):normal(通常), small-caps(small capital letters), inherit(継承)

   注.capital letters は「大文字」、letters は「小文字」。従って、small-caps は「小文字」部分を
     ひと回り小さめの「大文字」として変換表示させる。また、プログラミングの世界では大文字・小文
     字を厳密に使い分けるため、前者を upper-case letters 後者を lower-case letters という言い回
     しを用いている。   

     Perl,JavaScript → Perl,JavaScript

 B Weight(太さ):normal(通常 400), bold(700), bolder(900), lighter(400 より小), 
          100, 200, 300, 400, 500, 600, 700, 800, 900
                   (400 を基準として数値が大きいほど太い)
                   (400 より小さい場合はそのフォントが存在する場合のみ有効)

 C Size/(Line Height)(サイズ/文字行の高さ):em, px, pt などで指定

 D Family,・・,Family,Generic Family(第1書体,第2書体,・・,総称書体):候補とする書体をカンマ,で区切って
     指定する。上記例のように 〜 Garamond,Times,"MS 明朝",serif; と指定した場合、まず、ラテン文
     字などのグリフ(glyph)は欧文フォントである "Garamond" や "Times" から採用され、次に,欧文フォン
     トに含まれないグリフが採用される。そして、かなや漢字などの部分に "MS 明朝" が採用される。
      最終的に "MS 明朝" も無ければ,serif に分類される何らかのフォントが選択される。
 
■フォントの個別設定
 各フォントのパラメータを個別に設定することもできる。

 @ font-style:値;

 例 font-style:italic;

 A font-variant:値;

 B font-weight:値;

 C fotn-size:値;

    line-height:値;

 D font-family:[Family],・・,[Family],[Generic Family];

 例 font-family: Garamond, Times, "MS 明朝", serif;

■総称書体
 CSS2.1 では書体の第1候補第2候補がない場合、制作者の書体がなるべく反映されるために総称書体(generic-family)
を設けている。この総称書体は以下の5つが用意されており、書体を指定する際は最後にこの何れかを指定しておくこと
を推奨している。

総称書体内 容
serif 線の先端がはねていたり、すそが太くなっている、あるいは細くなっている書体。
MS P明朝,平成明朝,Times,Times New Roman,Garamond など。
sans-serif 線の先端が止めになっていて、すその広がりやひげによる装飾がついていない書体。
MS Pゴシック,Osaka,平成角ゴシック,Arial,Verdana,Helvetica など。
cursive 続け書きになっていて、イタリック体以上に手書き的な書体。日本語文字では毛筆体や草書にあたる。
Caflisch Script,Snell Roundhand,ITC Zapf Chancery など。
fantasy その名の通り文字が装飾された幻想的な書体。文字はかろうして識別できる程度になっている。
Critter,Cottonwood,Studz など。
monospace 等幅フォント。コンピュータのプログラムソースなどを記述する場合に用いる。
MS ゴシック,Osaka−等幅,Courier,Courier New など。

☆ 解説 ☆  Size と Family 以外の値は省略できるが、I.E.6.0 で試したところデフォルトの値がきちんと 反映されなかった。例えば、Weight が反映されない場合があった。