Perl は基本的に UNIX 系マシン(Linux など)で動かすソフトですが、今
日のパソコンの標準が Windows であるため、Perl を始め多くのソフトが
Windows で動くように設計されています。             .

UNIX は大型計算機用の OS ですが、Windows マシンが圧倒的なパワーを
持ち始めた今日、多くのものは UNIX マシンでなければならんというこ
ともなく、大半は Windows マシンで間に合ってしまいます。     .

テキスト処理を目的する Perl は Windows で使っても、その威力を十分
発揮します。業務の大半はデータ処理(伝票処理)ですから、Perl を .
Windows に搭載することによって、中規模のデータ処理が市販の家庭用
パソコンでできてしまうわけです。                .

また、DOS モードで動く Perl は古いパソコンであっても小・中規模の
データ処理ならなんなくこなし、廃棄しようとしているパソコンでも .
十分実用処理が可能となります。                .