5.電脳レストラン

参照 URL http://horiuchi.akira.ne.jp/cgi/rei-05.html
■概要  これはネット上での注文というよりも、レストラン内でポータブルパソコンをつないで無線 LAN による 注文を意識したものです。手のひらにのる数万円のサーバーが出現した今日、無線 LAN で注文を受けるシ ステムは低コストの点から注目すべき点の1つです。メニューというのは写真と文字の集まりですが、こ れを紙媒体で複数つくるのは結構手間とコストがかかるものです。タッチパネルのポータブルパソコンが 普及すれば、レストランのメニューは無線 LAN によるシステムが可能かも知れません。メニュー画面に 簡単なレシピや動画などを載せれば、全く新しい概念が広がってくるかも知れません。 最初の画面 外枠を構成する HTML rei-04.html
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>Rei 05</TITLE>
</HEAD>
<BODY BGCOLOR="#ffc0c0">
<CENTER>
<H2>電脳レストラン</H2>
<FORM ACTION="rei-05.cgi" METHOD="POST" TARGET ="order">
<PRE>
<H4>本日のおすすめ</H4>
<TABLE CELLSPACING="0" CELLPADDING="4" STYLE="font-family:'MS ゴシック'; font-size:0.9em">

<TR><TH><INPUT TYPE="checkbox" NAME="special" VALUE="Salsicce al Cognac">
 Salsicce al<BR>Cognac</TH>
<TH><INPUT TYPE="checkbox" NAME="special" VALUE="Scaloppine al Marsala">
 Scaloppine al<BR>Marsala</TH>
<TH><INPUT TYPE="checkbox" NAME="special" VALUE="Filetto di maiale san Valentino">
 Filetto di maiale<BR>san Valentino</TH>
<TH><INPUT TYPE="checkbox" NAME="special" VALUE="Involtini di manzo e scamorz">
 Involtini di manzo<BR>e scamorz</TH></TR>

<TBODY ALIGN="center">
<TR><TD><IMG SRC="rei-05-gyu.jpg" BORDER="0" WIDTH="140" HEIGHT="105"></TD>
  <TD><IMG SRC="rei-05-marsa.jpg" BORDER="0" WIDTH="140" HEIGHT="105"></TD>
  <TD><IMG SRC="rei-05-pork.jpg" BORDER="0" WIDTH="140" HEIGHT="105"></TD>
  <TD><IMG SRC="rei-05-sousage.jpg" BORDER="0" WIDTH="140" HEIGHT="105"></TD></TR>

<TR><TD COLSPAN="4"><BR><H5>ア・ラ・カルト</TD></TR>
<TR><TD COLSPAN="4"><SELECT NAME="zensai">
<OPTION VALUE="">▼前菜</OPTION>
<OPTION>スイートキッスサラダ</OPTION>
<OPTION>トマトのクロスティーニ</OPTION>
<OPTION>ミッドサマーサラダ風</OPTION>
<OPTION>エオリア風ナスのマリネ</OPTION>
<OPTION>パンツァネッラ</OPTION>
<OPTION>エビのカクテルソース</OPTION>
<OPTION>アスパラガス・ヴィチェンツァ風</OPTION>
<OPTION>冷たいナスのリコッタチーズ包み</OPTION>
<OPTION>タコとコーンのマリネサラダ</OPTION>
</SELECT>
  
<SELECT NAME="main">
<OPTION VALUE="">▼メイン</OPTION>
<OPTION>チキン・カチャトーラ・猟師風</OPTION>
<OPTION>グリルドチキン・悪魔風</OPTION>
<OPTION>子牛の煮こみ・きのこソース</OPTION>
<OPTION>薄切り肉のマルサラソース</OPTION>
<OPTION>牛肉のソテー・ピッツァ屋風ソース</OPTION>
<OPTION>サルティンボッカ</OPTION>
<OPTION>骨付きラムのロースト・ローズマリー風味</OPTION>
<OPTION>鯛のカルトッチョ(紙包み焼き)</OPTION>
<OPTION>スズキのケイパーソテー</OPTION>
<OPTION>舌平目のムース詰め・タンバリン風</OPTION>
</SELECT></TD></TR>

<TR><TD COLSPAN="4"><BR><SELECT NAME="dessert">
<OPTION VALUE="">▼デザート</OPTION>
<OPTION>バニラアイス</OPTION>
<OPTION>オレンジシャーベット</OPTION>
<OPTION>マンゴプリン</OPTION>
<OPTION>パンナコッタ</OPTION>
<OPTION>モンブラン</OPTION>
<OPTION>サバラン</OPTION>
<OPTION>ティラミス</OPTION>
<OPTION>クレームブリュレ</OPTION>
<OPTION>ミルフィーユ</OPTION>
</SELECT>
           
<INPUT TYPE="submit" VALUE="送信">  <INPUT TYPE="reset" VALUE=
"リセット">     </TD></TR>
</TBODY>
</TABLE>

<iFRAME SRC="rei-05-order.html" NAME="order" WIDTH="350" HEIGHT="175"></iFRAME>
</PRE>
</FORM>
</CENTER>
</BODY>
</HTML>
スタート時のフレーム内容 rei-04-start.html
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>Rei 05-order</TITLE>
<BODY BGCOLOR="#00ff00">
<TABLE CELLSPACING="0" CELLPADDING="4" STYLE="font-family:'MS ゴシック'; font-size:9.0pt">
<TR><TD>おすすめ /</TD><TD> </TD></TR>
<TR><TD>前  菜 /</TD><TD> </TD></TR>
<TR><TD>メ イ ン /</TD><TD> </TD></TR>
<TR><TD>デザート /</TD><TD> </TD></TR>
</TABLE>
</BODY>
</HTML>
注文後の画面 フレーム内 CGI / 注文内容の表示 rei-04.cgi
#!/usr/local/bin/perl

require 'cgi-lib.pl';
&ReadParse(\%moji);
@sp = &SplitParam($moji{special});
$" = '<BR>';

# 本文
print &PrintHeader;
print <<EOH;
<HTML>
<HEAD>
<meta http-equiv="Content-Type" Content="text/html; charset=SHIFT_JIS">
<TITLE>Rei 05</TITLE>
</HEAD>
<BODY BGCOLOR="#00ff00">
<TABLE CELLSPACING="0" CELLPADDING="4" STYLE="font-family:'MS ゴシック'; font-size:9.0pt">
<TR><TD>おすすめ / </TD><TD>@sp</TD></TR>
<TR><TD>前  菜 / </TD><TD>$moji{zensai}</TD></TR>
<TR><TD>メ イ ン / </TD><TD>$moji{main}</TD></TR>
<TR><TD>デザート / </TD><TD>$moji{dessert}</TD></TR>
</TABLE>
</BODY>
<FORM ACTION="rei-05-1.cgi" METHOD="POST">
<INPUT TYPE="hidden" VALUE="" NAME="">
<DIV ALIGN="right"><INPUT TYPE="submit" VALUE="注文"> </DIV>
</FORM>
EOH
print &HtmlBot;
  フレーム内 CGI / 確認画面 rei-04-1.cgi
#!/usr/local/bin/perl

require 'cgi-lib.pl';

# ここでは、確認画面だけ

print &PrintHeader;
print <<EOH;
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>Rei 05-1</TITLE>
</HEAD>
<BODY BGCOLOR="#00ff00">
<PRE>

 ご注文、承りました。
</PRE>
EOH
print &HtmlBot;